2018年03月

2018年03月04日

Sword Art Online Fatal Bulletをクリア

ソードアートオンライン フェイタルバレットをクリアしました。

無題

Steam版、デラックスパックを購入したので12000円ちょいでした。

・概要
世界で一番売れているライトノベル ソードアートオンラインに登場するVR MMO RPGのひとつ、
ガンゲイルオンラインが元になっている。
一部改変あるが原作ストーリーも楽しめる。
kiritow


・操作等
主人公はキリト君では無く自分のアバターを作成することとなる。
以下は僕のキャラクターだが、見てのとおり可愛い。
k
カラー変更や服の変更、原作キャラの髪型も揃っている為そっくりなキャラクターを作成することも可能。
ゲーム内ムービーには自キャラがしっかり登場し、表情豊かで驚かされる。

戦闘はFPSでは無くTPSで複数ある武器から自由にチョイスして戦う。
キリト君のように剣で弾丸を弾き返すプレイも可能。
銃によるエイミング(狙い)が苦手な人用にオートエイムモードが搭載されている為、初心者でも楽しめる。
ハック&スラッシュ形式で敵が落とす武器やアクセサリについている性能に違いがあるため、
より良いアイテムを集める楽しみがある。

旧作や原作のキャラクターが多数登場しPTを組むことが出来る。
自分で操作することは出来ず、ある程度方針を決めた後は自動で戦ってくれる。
(キリト君だけは原作モードでプレイすることが可能、またオンライン対戦モードでは原作キャラクターを操作することが可能)

ユーザーインタフェースは普通。

良いとは言えないがそこまで悪くも無い。


長々書いたがまとめると

・良かった所

操作性が良い。
思ったよりアクションしておりTPSとして単純に面白く、単なるキャラゲーで終わっていない。
ストーリーが良い。
マップが広く狩りが楽しい。

・悪かった所
敵の種類が少なく、終盤になると色違いの使いまわしが多い。
トゥルーエンディングに向かう方法が面倒臭すぎる。(ノーマルエンドは30時間ちょいかかったが、トゥルーエンドまでは46時間かかった。)
PTメンバー(AI)にキャラ性能がある。(アスナが強い、等)
価格が高い。
オンラインの共闘プレイがボス戦のみ。

・総評
もし、このゲームがオンラインでPT組んで狩り出来ておれば、約束された神ゲーの一つとなっていたことでしょう。
Steam定価8800円でデラックス版(シーズンパス込み版)は12000円。
高い、高いです。
プレイした感じ5000円の価値は確実にあるのでセールで値引ききたらありだと思います。
フレンド曰くFF15よりは確実に面白いようです。

クリア

クレインだけゲーム内アバターがしょぼかった。