2018年06月

2018年06月29日

Stardew Valleyをクリア

本作は牧場物語+テラリアのようなサンドボックス(箱庭)ゲーム。
主人公は新人の牧場主となり、自らの牧場の発展、そして街の発展に寄与していくこととなる。

クリア要素は基本的に無い為、公民館の復活までプレイした。




畑を耕し作物を育成する、家畜を育てる、家の増築、施設の建築だけでなく、
結婚や釣り、ダンジョンの探索まで箱庭ゲーで面白そうなものは全て詰め込まれている。
マルチプレイも可能。


・結婚イベントの様子
20180610165828_1


寂れ行く村の再生に尽力することとなる。
20180629190955_1


現在サマーセールにより20%オフ、1184円で買うことができる。
どうぶつの森や牧場物語、テラリアが好きなプレイヤーなら是非おすすめしたい。



2018年06月26日

FAR Lone Sailsをクリア

クリア時間は3時間弱程。

滅び行く世界で、かつては海だった砂漠を旅するアドベンチャーゲーム。
人間は主人公しか登場しない。
少女終末紀行のSteam版のような感じである。




20180626203752_1
兎に角移動してゆく。
燃料が尽きたりしないように、たまに落ちている木箱や鞄、燃料を拾っていく。
帆をあげて風の力も利用しよう。

20180626001746_1

20180626204809_1

進んでいくと「かつて文明だったもの」と出くわす。
探索をしながら道を切り開く。


20180626210705_1
自然災害や事故により車両が破損することもある。

20180626210912_1


現在steamサマーセール中につき、20%オフの1216円で購入することができる。
はっきりいってコスパが悪い。

が、雰囲気ゲーなので、終末の世界を旅するようなシチュが好きならば買いであろう。




2018年06月25日

Dead by Daylightをプレイした感想

クリアの無いゲームなので、生存者ランク10を目標にプレイした。
全体のプレイ時間は148時間ほど。
ランク20から10までは12日程で達成した。
色々なキャラのレベリングをしながら遊んでいたが、強キャラのみ使っておればもっと早くいけたと思う。
また、ゲームをプレイするよりも座学に時間を割いたほうがランクは早く上がると思った。


使用キャラはフェン・ミン(ほぼ見た目)
無題
ぶっちゃけ雑魚キャラの部類なので無理してやるようなキャラでは無い。


パークは以下。(フェン・ミンのスキルは一つも無いのである)
無題
・セルフケア
必須パーク。アイテム無しで自己回復が可能となる。
ナイトメア等のキラーのアンチスキルでもある。

・全力疾走
3秒間150%の速度で走ることが出来る。
走るとクールダウンとなる。(lv3で40秒。筆者は10になるまでlv1の60秒CDで使用していたがそれでも強い)
走り出した時点で3秒間は殺人鬼に追いつかれることがない為、考える時間が出来る。
考える時間が出来ると出来ないではゲームに大きな影響を与える。

・身軽
足跡の残る時間が通常より3秒間短くなる。
このゲームは走ることで殺人鬼だけが見える「足跡」が発生する。
つまりは走っているだけでどこにいってもすぐばれる。
このパークはすぐに足跡が消える為、走る→隠れるの動作がしやすい。

・都会の逃走術
しゃがみ状態の移動速度が100%上昇する。
しゃがみ歩きは移動速度が50%に低下するため、つまりは通常の歩きとしゃがみ歩きが同じ速度になる。
しゃがんで居ると殺人鬼から見つかりづらいし、移動速度が速いので殺人鬼が念入りに周囲を調べても隠れ続けやすい。




Dead by Daylightは生存者側か殺人鬼側かを選んで対戦をする4vs1の特殊対戦ゲーム。
カスタム身内対戦以外はランクマッチしか存在しない。

生存者側はお互い協力し合いながらマップに点在する発電機を修理し、脱出ゲートからの逃走を目指す。
殺人鬼側は生存者を攻撃し、フックに吊るすことで脱出を妨害することが目的。

勘違いしてはいけないのが、このゲームは単に脱出すればいい、単に殺せばいいゲームではないということ。
生存者であれば、生存、協力、目標、大胆の各カテゴリポイントを万遍なく稼ぎつつ、ゲーム内で影響力を出さないといけない。
味方に仕事を押し付けて自分だけ脱出してもランクは上がらないし、逆に仕事をこなしておれば脱出出来なくてもランクは上がるゲーム。
これに気付いた段階からランクはするする上昇していった。

生存者側は4人居るが、基本的に自分の責任でゲームが進行するので納得しやすい。
例えば発電機修理していてキラーに見つかって殺されたとしても、それは自分が逃げるのが下手だから死んでいる訳であり、上手くなれば逃げ続けて味方が発電機を修理する時間を作れるってこと。

自分が下手ですぐ死ぬことはあるが、味方が原因で自分がすぐ死ぬゲームではないのが良い。
(lolであれば雑魚な味方がfeedしてどうしようもなくなることもあるが、そういうことが起きない)
心理戦、フェイントを交えた駆け引きが面白く、飽きない。
6月25日現在、セール中で990円なのでオススメです。

以下初心者向けキャラ等の説明

・クローデット
セルフケアを使うことが出来る。
共感等のパークも使いやすい。
lv40まで上げることでセルフケアを他のキャラクターのブラッドウェブ(スキルツリーのようなもの)にも発生させることが出来るので、最初にlv40にすることをおすすめする。

・メグ
全力疾走を使うことが出来る。
「素早く静かに」のパークや「アドレナリン」もなかなか強く、使いやすい。
lv35で全力疾走を他のキャラクターのブラッドウェブに発生させることが出来るので、
クローデットの次にレベルを上げたい。

とりあえずこの2キャラの「セルフケア」と「全力疾走」を覚えておればどのキャラをやろうがそこそこ強い。

また、この2キャラはどちらも女の子である。
オタク的に女の子であることは重要なのだ。



他のそこそこ使えるキャラ
・ネア
都会の逃走術がステルスする時に使いやすい
しかしそれ以外のスキルがウンチ。

・ビル
与えられた猶予
吊られた味方を助けたとき、一定時間攻撃されても倒れなくなる。
とても強い。

・ローリー
決死の一撃
殺人鬼に担がれたとき、スキルチェックに成功すると殺人鬼の手から抜け出して4秒間スタンさせる。
とても強い。
ランク14くらいまではローリーで適当に遊んでるだけで上がった。

・デイビッド
ずっと一緒だ
味方をフックから助けると全カテゴリブラッドポイントが25%上がる。
味方を助けたら稼ぎが増えるパーク。
ぶっちゃけ殺人鬼やるほうが稼げるが殺人鬼やらないなら持っといたほうが良い。
4回救助すると2倍の報酬が貰えるぞ!


殺人鬼側はポイント稼ぎにハベチリドクターをやるくらいでやりこんでないのでなんとも言えない。
ただ、生存者側よりもややレベリングが必要。
具体的にはカニバルでバーベキュー&チリ(報酬の増加)を取る、ハグで破滅(発電機の修理速度を下げる)を取る。



2018年06月24日

Fight Of Godsをクリア



使用キャラは日本人なのでAMATERASUを選択。

以下コマンド
天照

JHによる下判定と立ちHによる斜め上判定が強いのでHブンブン丸でクリアが出来た。
また、投げの判定がやや広いゲームなので近づかれたら投げで解決出来る事が多かった。

無題

ラスボスのコンボは被弾すると半分持って行かれるが、下段ガードが緩いので下段スタートのコンボですぐダウンが取れる。
ダウン取ったら起き上がりにまたダウン狙うと何度もハマり、そのまま倒せた。


プレイしていて思った事はシフがスケベ過ぎる、以上。



食魂徒をクリア



アジアンテイストが濃いSTG
プレイヤーキャラは死神か少女のどちらか。
地獄から抜け出した妖怪を封印するストーリー。

敵の弾に近づくことでゲージを溜めて魂吸収モードを発動させる。
魂吸収モードは発動時に敵の弾を得点にすることが出来、またモード終了時にも得点にすることが出来る。
基本的に敵は硬めなので魂吸収モードの発動を意識すると楽であった。
ボスの攻撃は初見殺しが多かった。(弾が出たり消えたり、不規則だったり)


死神(弾は東方永夜抄の霊夢みたいな感じ)
少女(弾は東方永夜抄の八雲紫のような感じ)

・良かった点
音楽
雰囲気
ボスのグラフィック
背景のグラフィック
得点システム
価格(1010円)

・悪かった点
雑魚のグラフィック(種類が少ないうえにクオリティがやたら低い)
弾のグラフィック(見づらい)


全体的に良ゲーだと感じたが、魂吸収モードを意識出来ない初心者だと雑魚固すぎ、ボス固すぎと感じると思う。